9月21日 ワークショップ

こんにちは~、平野です。台風一過の9月19日の中秋の名月、きれいでしたね~。空が澄みわたり、風も心地よく、一年中でもっとも気候がいい時ですね。

さて、中秋の名月が満月にかぎらないとはこれまであまり考えたこともなく、次回の中秋の満月は2021年だそうです。旧暦の秋(7月~9月)のちょうどド真ん中の8月15日の月を中秋の名月と呼ぶそうです。また、月がもっともきれいに見える日が天文学的にも裏付けられているそうで(高さとか気象条件など)、ピッタリその日に月をめでる習慣をもってきた昔の人の英知と美意識はすばらしいです。

そんな19日から大学の後期の授業が始まり、翌日には一般講座のワークショップもあり、ちょっとへとへとです。ひさしぶりに100人規模の一般ワークでしたのでいささか緊張しました。でも毎回終わった後にふりかえりシートを受講者に書いていただくのですが、これが自分自身の貴重なふりかえりになり、また元気の源にもなります。満月あたりは人はなにかしら高揚し、元気になるのかもしれません。感動と感謝です。

10月7日、名古屋市の熱田生涯学習センターで人権の一般講座をやります。13:30~15:30です。
参加費は無料です。
今年の一般講座はこれが最後になると思います。あとは参加者限定のクローズドな講座ですので一般募集ができません。ご希望の方は直接、熱田生涯学習センター 担当の社会教育主事:服部さんまでお問い合わせください。
TEL052-671-7231

よろしければご参加ください。終わったらご一緒にお茶でもしましょう。(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぎたんじゃり

Author:ぎたんじゃり
1998年9月に愛知県安城市に開店したフェアトレードとエコロジーを推進するお店です。
2013年6月より、刈谷市に移転し、この地域のフェアトレードの窓口としての役割を担っています。
「Think globally Act locally」の精神で公正な社会、共に生きる社会を目指して、発信を続けていきます。

最新コメント
カテゴリ
リンク