12月21日 またもブログ更新が遅れました

みなさん、こんにちは~。一か月は本当にあっという間ですね。またもやブログ更新できずにスポンサーサイトに画面をお譲りしました。貢献してます。(汗)
みなさんの一年はいかがでしたか?わたしは今年はなんだかとても忙しい年でした。以前に比べれば暇なはずなのにスケジュール管理がうまくできないということです。毎日が異なる日課なので、カレンダーや手帳をみながら自己管理をするのはとても難しいです。

決まっているのは週一回の大学の授業とできるだけ毎日通おうと思っている筋トレジムぐらいですが、これに講座の仕事が入ったり、そのための打ち合わせやプログラムの締切りやらが入り、頭がいつも飽和状態です。
今年は特にESDの国際会議が影響したのか国際理解教育の仕事が多いです。今年の最後の仕事は明日22日のワークでおしまいです。われながらよく働きました。(笑)

選挙のあとは予想はしていたものの、やはり投票率の低さが残念です。わずかに1~2割の富裕層が大部分の富を独占している今の構造で、トリクルダウンなんて起こらず、格差はさらに進み、持てる者はさらに守りに入ります。今や日本では6人に1人が貧困状態なのに、その圧倒的多数派が声をあげない社会とは、まさに無関心・無気力に支えられている社会ですね~。関心を示さないように、政治に期待を持たないようにしておけば、時の権力者はやりたい放題です。

これからも情報操作はさらに進んでいくでしょう。正しい情報が届かない社会では、多くの人々はきっとまだ自分はその豊かな階層の1~2割に属していると錯覚しているか、あるいは中間層?でまだ大丈夫とタカをくくっているのか、目先のめまぐるしい刺激的な情報に踊らされているか・・・・・、ゆでガエル気づいた時にはもう遅い・・・・・そんな景色が浮かびます。

今世界でこんな本が話題になっています。「CAPITAL」フランスの経済学者トーマス・ピケティの本です。経済的不平等の専門家ということです。彼の本を読まれた方、感想をお聞かせください。

そんなこんな昨今ですが、わずかでも希望が持てる人々との出会いでこれからも可能性を探っていきたいです。
国際理解教育をやっていてよかったなあと思ったこの1年でした。

この気まぐれなブログを時々読んでくださる方に感謝です。メールもありがとうございます。
みなさま、お元気でよいお年をお迎えくださいませ~~。 感謝








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぎたんじゃり

Author:ぎたんじゃり
1998年9月に愛知県安城市に開店したフェアトレードとエコロジーを推進するお店です。
2013年6月より、刈谷市に移転し、この地域のフェアトレードの窓口としての役割を担っています。
「Think globally Act locally」の精神で公正な社会、共に生きる社会を目指して、発信を続けていきます。

最新コメント
カテゴリ
リンク