12月27日 今年1年の感謝をこめて

今年もあとわずかとなりました。あわただしい1年でしたが、なんとか元気で過ごせたこと、関わりあえた人たちに支えられて1年過ごせたことをまずもって感謝します。
 今年1年を漢字であらわすとわたしにとってのこの1年は「憂」でしょうか?特に今年の社会はなにかと憂うることばかり続きました。
今に始まったことではないにせよ、今年の動きはさらにさらに危うさに近づきつつあるように思います。

何十年も前から社会的な運動に関わってきましたが、いつからか「反対」という運動から遠ざかり、プラスの好事例を創ることに
力を注ごうと思ってきました。 
フェアトレードがその一つですし、国際理解教育もそれにあたります。
 戦争がない=平和ではないし、反戦=平和でもありません。
平和をもっともっとたくさんの人たちが自分の言葉で語り合える社会、土壌としての民主主義のベースが根付いた社会、
そんな関係性や場、文化を身近な足元から創っていきたいと思います。

 来年は猿年にちなみ、「憂い」がさり、「希望」をトリ込む年にしたいですね。
 今年もありがとうございました。みなさま、良いお年をお迎えください。  感謝
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぎたんじゃり

Author:ぎたんじゃり
1998年9月に愛知県安城市に開店したフェアトレードとエコロジーを推進するお店です。
2013年6月より、刈谷市に移転し、この地域のフェアトレードの窓口としての役割を担っています。
「Think globally Act locally」の精神で公正な社会、共に生きる社会を目指して、発信を続けていきます。

最新コメント
カテゴリ
リンク